自分で好きなデザインをプリントしてオリジナルTシャツを作成

オリジナルTシャツ

自分で作るオリジナルTシャツのポイント

紫と青のシャツ

ここ数年で自分自身の手で作成したオリジナルTシャツを着用する方が増えつつあります。現在は個性的なファッションも広く浸透していますので、一昔前までは敬遠されていたような一風変わったデザインをコーディネートに取り入れる為にオリジナルTシャツが作成されるケースが多くなります。しかしただ単にオリジナリティだけに注目していると思わぬ問題が発生する事がありますので、自分で作る場合にはしっかりと注意点を把握しておく必要があります。
まず最初に注意しておくべきなのはサイズになりますが、こちらはジャストサイズよりも一回りほど大きく作成して事が良いとされています。これは洗濯する事で小さくなってしまう事を見越して行うのですが、その他にもリメイクしやすくすると言う意味も持っています。
基本的にオリジナルTシャツは古くなるとリメイクするケースが多く、その時にジャストサイズだと仕立て直しが難しくなります。なので大きめに作っておく事で、リメイク後にジャストサイズにする事ができます。そして縫製に関してですが、こちらの場合は手縫いは避けるべきだとされています。と言うのも人間の力で縫うと時間が経った時に綻びが出てきますので、ミシンなどでしっかり縫い合わせないとバラバラになってしまう可能性が出てきます。

Information

Notice

便利なオリジナルTシャツ

一年を通じて着る機会の多い服といえば、Tシャツでしょう。春から夏にかけては半そでのTシャツを着ていれば涼しくて通気性もいいですし、汗をかいたときでも洗濯をすればすぐに乾くので便利です。秋から冬に…

家族

more