自分で好きなデザインをプリントしてオリジナルTシャツを作成

オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツといえば

女の子

オリジナルTシャツを作る機会って限られていますよね。私自身今までオリジナルTシャツを作ったのは26年生きてきて3回だけです。しかもその3回は高校三年間で、各学年で1回ずつ作りました。私たちの通う高校はスポーツ大会というものがあり、そのときの服装は自由なので、それぞれクラスごとにオリジナルTシャツを作るのが恒例となっていました。問題なのは色選びです。
各学年6クラスずつ、計18クラスあるので被らない色を選ぶのは一苦労です。しかも一年生の頃は三年生のクラスと色が被ってしまったら最悪です。高校生活最後の三年生はよくも悪くも目立ちたいですからね。当時はやはりクラスみんなの名前を入れるのが流行りましたね。当時のあだ名で入れる子もいたりしました。
私のクラスは担任が地理の先生だったので、世界地図をデザインしたTシャツを作ったこともあります。大体はクラスの中に一人はいる、ずば抜けて絵がうまい子が担当するんですよね。一年生のときに作ったTシャツには友人の書いた艶っぽい女性のイラストが描いてあっておしゃれだったので、卒業したあとも部屋着としてボロボロになるまで着ていました。社会人になってもうオリジナルTシャツをつくる機会はないだろうけど、もし機会をつくるとすれば、家族Tシャツとかつくってみたいなと思います。

Information

Notice

便利なオリジナルTシャツ

一年を通じて着る機会の多い服といえば、Tシャツでしょう。春から夏にかけては半そでのTシャツを着ていれば涼しくて通気性もいいですし、汗をかいたときでも洗濯をすればすぐに乾くので便利です。秋から冬に…

家族

more